千葉市内の団体

千葉市以外の千葉県の団体はコチラ

分野 名称 所在 ミッション 事業概要 研修生へのメッセージ
中間支援NPO
子どもの健全育成
特定非営利活動法人

子ども劇場千葉県センター

担当者:大森 智恵子

043-301-7262

千葉市中央区新千葉2-17-6
サンコート新千葉102号

京成新千葉駅より徒歩1分

〒260-0031
千葉県内の子どもたちに対して、社会参画の機会の拡充をはかるとともに、千葉県内の子どもと芸術・文化にかかわる諸団体の連絡援助、交流等を行い、子どもたちの生活文化環境をよりよくしていく。
  1. 子どもの舞台芸術・文化・体験活動の普及推進
    1. 0.1.2.3歳児と親のはじめてのおしばい
    2. 子どもの舞台芸術体験ひろばinちば
    3. 病気と向き合う子どもと舞台芸術との出合い事業
  2. 子どもの居場所・社会参画事業
    1. チャイルドライン千葉の開設
    2. 子どもの権利・参画フォーラムの開催
  3. 親・家庭を支える子育て支援事業
    1. ママパパラインの開設
  4. 子どもの活動をつくる専門的な能力をつける人材養成事業
  5. 子どもと文化の情報紙「ぐるっと房総」発行
  6. 子どもと文化に関する団体との連絡、交流、サポート事業
今の日本の子どもたちが子どもらしい夢や希望をもって生きることが困難になり、心と体の発達に異変が生じています。 子どもたちが二度と来ない子ども時代をさまざま様々な体験を積み重ねていけるような環境づくりや支援を、おとな社会の責任としてご一緒に考え、活動をつくる現場にぜひおいでください。
国際交流 特定非営利活動法人
地球市民交流基金EARTHIAN

担当者:若尾 美由紀

043-279-8665

千葉市美浜区真砂5-21-12

新検見川駅よりバス10分

〒261-0011
「この地球に住むすべての人々が人間として尊重され、自立し、良い環境の中で平和に暮らしていけることを願っています。」の基本理念に基づいて、国とではなく、人と人の「顔のみえる交流」を目指しています。
  • パキスタン、カラチ市スラム地域での職業訓練所支援
  • ラオス、サワナケート県「村人による森林保全と持続的な農業推進プロジェクト」支援
  • 販売事業 フェアトレード商品の販売とアーシアンショップの運営、イベントでの出展を通した活動紹介とフェアトレードの推進
  • 各国料理講習会、学習会などでの異文化理解の促進
先ず「始める」「行動する」ことへの第一歩としてこの研修に参加大歓迎です。アーシアン活動での体験研修が、後押しになり、 実をむすび、それぞれの地域でのまちづくりに?がることを期待します。
障がい者就労支援 特定非営利活動法人    

銀河舎

担当者:滝口 好子

043-300-4741

千葉市緑区誉田町1丁目201

JR外房線 誉田駅よりバス10分徒歩20分

〒266-0005
障がいをお持ちの方の地域生活を支えることを目的に、障がいをお持ちの方に働く場を提供しています。 障害者自立支援法に基づく鐘楼継続支援B型の運営。障害をお持ちの方が、楽しく生き生きと活躍できるような支援や環境整備を行っています。各種受注作業(ミシンによる縫製、ダンボールの組み立て、バーコートシール貼り等)を中心に情操活動(文化、運動)にも取り組んでいます 受身的な意識では得られる物は何もありません。当事業所に通っている障がいをお持ちの方は一生懸命に作業に取り組んでいます。そうした方たちに対して自分が何をすれば、その人が楽しくスムーズに作業に取り組めるか、有意義な一日が遅れるのか常に考えながら研修していただきたい。
障害者福祉 トライアングル西千葉

担当者:鈴木 信一

043-207-7153

千葉市稲毛区小仲台2-6-1
京成稲毛ビル205

JR稲毛駅徒歩駅より徒歩3分

〒263-0043
障害者の就労支援、職業訓練 就労継続支援B型事業、重度障害者在宅就労支援、パソコン職業訓練 障害者の働く権利を保障し、地域で市民として生活できるよう支援をしています。皆さんにもたくましく生きていく仲間を応援していただきたいと思います。
まちづくり
中間支援NPO
特定非営利活動法人

ちば市民活動・市民事業サポートクラブ

担当者:鍋嶋 洋子

043-303-1688

千葉市美浜区真砂5-21-12

JR新検見川駅よりバス7分徒歩3分

〒261-0011
地域で公益的な活動をしている様々な団体のサポート・支援をとおして、市民力を高め、成熟した市民社会の実現をめざして事業をすすめます。 ・相談事業・NPO支援事業〜活動を始めたい、グループを作りたい、法人格を申請するには…など、NPOに関する相談に対してアドバイスを行います。税理士や社会保険労務士による専門家相談会や出前講座も開催します。また、NPOに役立つ講座やまちづくりに関しての講座、地域で活動する団体間の情報交換やネットワークづくりに役立つ企画を開催します。
・地域づくりのためのコーディネート事業〜NPOと企業との連携、行政との協働を進めるためのコーディネ-ト役を担当します。
・市民活動支援基金「一歩くん募金」の運営
NPOの社会的な役割は大きくなっています。地域の課題解決力を高めるために、市民の主体的な活動を進めるために、当団体のような中間支援NPOに求められるものは多くなっています。地域課題に対応する直接的な活動・事業ではないので、事業内容がわかりにくい部分もあるかと思いますが、実際の活動に参画することで、理解し得ていただくものは大きいと思います。
情報化社会の発展を図る活動 特定非営利活動法人
TRYWARP

担当者:進藤 啓介

043-207-1040

千葉市中央区松波2-18-8
新葉ビル2F

総武線西千葉駅より徒歩5分

〒260-0044
パソコンに対して根拠のない苦手意識を持つ人々に対し、パソコン教育及びパソコンを活用した新たなライフスタイルの提案などを行い、今までになかった地域コミュニティーの創出に寄与します。 自分の住んだことのある地域に愛着を持つために、自分と違う世代の人との交流経験のきっかけ作りを行っています。
千葉大学と商店街と住宅地が、地理的には隣接しているにもかかわらず、そこに属する人同士の交流は活発とはいえません。そこで、大学生がパソコンを教えることを通して地域住民との世代間交流の機会を作り、地域SNSを運営することで、商店街や大学生、そして地域住民の交流を促進し、西千葉という地域への愛着作りを目指しています。
当法人ではカリキュラムを用意しておりませんので、ご自身で何を学びたいのかが決まっていれば自由です。「学びたい」、「体験したい」という気持ちが必要となります。
環境改善
まちづくり
中間支援NPO
特定非営利活動法人
ちば環境情報センター

古川 美之

〒260-0013

千葉市中央区中央3-13-17

千葉駅より徒歩15分

043-223-7807

県内の地域の環境保全活動に関する情報の収集や発信と、市民が環境活動をするための具体なサポートもしています。
休耕田を利用しての米づくり講座や観察会も定期的に開催しています。
環境保全と環境教育、情報の収集と発信。
具体的には
(1) ニュースレター・谷津だよりの発行
(2) ホームページによる情報の発信
(3)環境学習講座の企画・運営 平成21年度千葉市子ども環境講座開催、平成22年度千葉県生物多様性モデル事業実施、など
(4) 谷津田保全、谷津田プレーランドプロジェクト(下大和田・小山)
(5) 小学校米づくり体験サポート(千葉市立大惟小他)
(6) 自然観察会(毎月第1日曜日)
(7) 割り箸リサイクルプロジェクト
(8) 環境活動実践ワークショップ(研修会)
(9) 各種団体、イベントへの参加、研修生受け入れなど
「気づいた人ができることから」をモットーに若い方から年配の方まで、そして子どもを含めての家族参加も多く、にぎやかに活動しています。
里山・谷津田での活動や研修会など、あなたにあったフィールドがきっと見つかります。
ぜひご参加ください。

各県ブランチごとに、
OJT登録団体の皆さんを
ご紹介しています。